名誉毀損でブログが潰される?裁判を悪用した言論弾圧「SLAPP訴訟」とは

何でもかんでも名誉毀損

企業等の社会的強者が、
ブログや個人の発言を裁判を利用して潰そうとする行為

スラップ訴訟についての記事です

SLAPP訴訟(スラップ訴訟)とは

弁護士や裁判を使って
恐喝のように相手を追い詰めようとする行為

Strategic Lawsuit Against Public Participation

の頭文字を取って「SLAPP訴訟」という

日本語訳では「恫喝訴訟」「威圧訴訟」

悪玉怒る2-min

スラップ訴訟の目的

力の強い者が、弱い者を潰すのが目的

豊富な資金・組織を持つ強者
社会的な弱者を、力でねじ伏せる為の起訴

社会的弱者に、裁判によって
金銭的、肉体的、精神的な負担を負わす
弱い者イジメ的な、ダサい訴訟を「スラップ訴訟」と言う

分かりやすく言うと、
裁判や弁護士を悪用して、
弱い者の言論弾圧をしようとする行為

個人や、力の弱い組織にとって
弁護士費用や、裁判に費やす時間の消費
肉体的、精神的、金銭的に大きな負担になる

TAKEBE160224560I9A0437_TP_V-min

SLAPP訴訟をする社会的強者は、
相手を追い詰めることで、
批判・反対する意思を失わせるのが目的

実際に訴えられてない人も
こう言った、訴えられるケースを見せられることで
発言をためらうようになる(冷水効果)


広告

最近問題のJASRAC
SLAPP訴訟をしまくってると思われます

名誉毀損の悪用でブログ潰し

池田信夫さんという
ブログもやっているジャーナリストが
主に、名誉毀損で何度もSLAPP訴訟をされているようです

他人を脅迫して
言論を封殺するための訴訟をスラップ訴訟
(Strategic Lawsuit Against Public Participation)と呼ぶ。

こういう訴訟を許すと、
ネット上の言論に対する萎縮効果が大きい

引用:http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51976287.html

本当に名誉毀損かが明確ではないのに
脅し目的でSLAPP訴訟する企業・団体は
言論弾圧に近いと思う

もっと問題になって良いと思うけど
日本では、まだあまり表立って問題視されてない…

裁判制度の悪用から言論の自由を守る を見る

スラップ訴訟の判例

澤藤弁護士

化粧品会社DHCの吉田社長が、
みんなの党の代表に8億円貸し付けた

…という記事を書いて、

澤藤弁護士に対して、
DHCの吉田社長が名誉毀損で訴えた
スラップ訴訟の結果は…

「原告(吉田会長)の
人格攻撃にわたるものとはいえず、
社会通念上許される限度を超える
 侮辱行為に当たるとは言えない

澤藤弁護士は次にように話した。


広告

「権力や経済的な力を背景に
圧力がかけられても絶対に黙ってはいけない。

私は訴えられた後も、
 沈黙せずにDHCや吉田会長を批判続けた。

彼らに「黙れ」と言われたら
逆に絶対に黙るわけにはいかなかった。

『表現活動への威嚇』には危惧している

引用:http://www.asiapress.org/apn/author/japan/dhc_2/

名誉毀損表現の自由

明らかな誹謗中傷等の名誉毀損なら分かる

しかし

個人の意見や感想影響力の低いブログにすら
名誉毀損だと言いがかりを付けるSLAPP訴訟
表現の自由の観点から見て良くない

有識者の中からは、

訴えることによって、
 委縮させるのが狙いの
 スラップ訴訟(威圧訴訟、恫喝訴訟)だ」

「こうした訴訟は
損害賠償額の高額化の中で出てきたもので、
表現の自由を守るための対策を考えていなかければいけない

と言った懸念の声が出ている。

引用:http://www.asiapress.org/apn/author/japan/dhc_2/

名誉毀損を大義名分に
相手の言論・表現の自由を弾圧する…

それこそが名誉毀損への侮辱的行為だと思う

「名誉毀損 ブログ」で検索すると…

ブログでの批判は名誉毀損になります」
レビューでも名誉毀損になります
「名誉毀損で訴えられたら弁護士に依頼しましょう」

といった感じの、
弁護士が運営するサイトばかりが検索結果の上位に来る

名誉毀損で訴えられるかも…

IMARIC20160805310323_TP_V-min

そういう不安を煽って、不安になった人が
弁護士のサイトを見て依頼をする流れになりそうです

その為に、弁護士サイトがこぞって
SEO対策(検索上位にする対策)をしていると思われます

俺が、SLAPP訴訟という言葉を知ったのは
先述した池田信夫 blogだけど

「名誉毀損 ブログ」で検索しても

池田信夫 blogは全然引っかからない

http://chu2byou.com/sakura-cinderella-2864

池田信夫 blog
かなりのアクセス数があるブログのはずなのに
検索結果に埋もれてしまっている現状…

弁護士のランディングページが
強いSEO対策をしているんだろうなと感じた

もしSLAPP訴訟されたら

SLAPPICのホームページを参考にするのが良いでしょう

SLAPP訴訟された場合の対策 が書いてあります

スラップ訴訟・対策研究会へのリンクもあります

裁判制度の悪用から言論の自由を守る を見る

SLAPP訴訟(スラップ訴訟)まとめ

・強者が弱者に脅し目的で言論弾圧する訴訟のこと

・裁判の勝ち負けではなく、
 相手を疲弊させるために訴訟する

・スラップ訴訟は言論・表現の自由の弾圧に繋がる

・スラップ訴訟されたら、SLAPPICを参考にしよう

社会的強者が、社会的弱者に
力でねじ伏せる、脅し目的の裁判…

これに加担する弁護士も含めて、
スラップ訴訟する側は、ダサいと思うな
(個人の感想です)


広告



こんなのを許してしまえば、

世の中、金と組織がある企業が
気に食わない個人の発言を
いくらでも弾圧できてしまう…

企業にとって都合のいい言葉しか言えなくなる
そんな社会が公共の利益になるわけがない
…と俺は思うし、俺以外の多くの人も思っているハズだ

強者にとって都合の良い意見・感想は残して、
強者にとって都合の悪い意見・感想は排除する

という考え方が根底にある者が

裁判を暴力的に使い、相手を倒そうとする
裁判・法律の悪用 のようなもの

しかも、敗訴したとしても
相手に嫌がらせ・疲弊させるのが目的だからタチが悪い

訴えた側勝ちの、嫌な世の中になってしまう

follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする