「正しく強いものが勝つ」話では救えない。少女不十分3巻、感想まとめ

中二病のみなさん、ちゅにーっす!

好きなマンガ紹介するシリーズ

今回は、

原作(小説版)から好きだった
「少女不十分」を紹介

少女不十分1巻を購入ページ

少女不十分(原作・小説)を購入ページ

お風呂に入れる為、監禁が解かれる

監禁5日目、
ずーっとお風呂に入っていないので異臭がする

これに気づいたUは主人公を風呂に入れる

IMG_0660-min

女子小学生Uも一緒にお風呂に入る

これには、主人公も戸惑う!w

しかし…

IMG_0661-min

少女の身体に虐待された痕跡

少女のカラダには
全身、青痣、切り傷 がついていた


広告

IMG_0662-min

カッターナイフで主人公を脅していた行動も
少女が日常的に親から虐待を受けていたからだと気づく

毎日毎日、暴力で脅されながら
生活してきたからこそ、今までの異様な振る舞い…

IMG_0664-min

Uの家を詮索する

脱出しようとするが、何も知らないまま逃げても
今までの生活が全て無駄になる

せめて、両親の情報を知っておきたいと
家を詮索する主人公

IMG_0664-min

Uの部屋はキレイ

リビングはものすごく汚かった

IMG_0642-min

なのに、Uの部屋は異常なまでにキレイ

IMG_0643-min

少女の行動を制限する不自由帳

Uの部屋においてある、ボロボロの自由帳

これが、
どこか異様な少女の行動を支配している正体だと気づく

IMG_0666-min

IMG_0667-min


広告

部屋がキレイリビングが汚い理由

これも記入されている

IMG_0668-min

友人の死より、ゲームのセーブを優先した理由

そもそもの発端
あの事件の時の、異様な行動

Uにとっては不自由帳に縛られて、
決まりに縛られていただけ…

IMG_0669-min

馬鹿馬鹿しい親の教育

全てを網羅しているようで、
実は結構いい加減

そんなノート(決まりごと)にUは縛られている

IMG_0670-min

間違いを認められない無能な親

・パパやママのいない所でも良い子でいること

・悪いことをしたら罰を受けること

・親を尊敬すること

・自分の正体を知られないこと

Uの両親は教育方針が悪いことを気づいていながらも
その間違いを認められなかった

IMG_0671-min


広告



両親は亡くなっている

お互いの喧嘩から始まり、相打ち

IMG_0672-min

親の責任・無責任

居ない方が良い親なんて
世の中にゴマンといる

Uの人生は「まとも」から大きくズレ
もう、修正ができないほどに…

IMG_0673-min

少女Uの限界

学校の先生に家庭訪問していいか聞かれ
いよいよ、不自由帳に書いてあることを守るのにも
限界がきつつある…

心身ともに疲労困憊…

IMG_0674-min

玄関を空けると
そこには、倉庫から抜け出していた主人公が

「おかえり」と一言

IMG_0675-min

監禁に失敗することで
少し、荷が降りたのか、Uは一気に崩れ落ちた

IMG_0676-min

取り返しがつかない人生

Uの人生は狂いに狂いきってしまった

「取り返しがつかないなんてことはない」
「同じ環境でも立派にやってる人はいる」

と、言う無責任な人もいるけど…

Uの人生が、ここからもう一度、
まともな人生のレールに乗ることがあるだろうか?

もし、一般的な人生に戻れたとしても
膨大な労力と、果てしない時間が必要

IMG_0677-min

作家志望の大学生である主人公に

Uに対して出来ることなんて、何もない…

作家志望だからこそ、少女を救える

ソファで寝ているUに
「お話してほしい」と言われる主人公

IMG_0678-min

この家族が狂う前は
「桃太郎」「シンデレラ」「白雪姫」など、
物語を少女に読み聞かせていた時もあったのだ

IMG_0679-min

道を外しても、楽しい人生を送れる

・正しくあれ
・強くあれ
・清らかであれ
・まっとうであれ

と語りかけられる 教訓じみた話 
主人公やUみたいな人間には冷たい…


広告



今のUにそんなものは必要ない

だから
主人公は即興で物語を作り、少女に聞かせる

童話で良くある
「正しく強いものが勝つ」話ではない

道を外れても、社会から脱落しても
ちゃんとではなくとも、
そこそこ楽しく生きていける

そんな話を即興で作り、U聞かせる

IMG_0680-min

誘拐劇の終焉

外でのUの不審な行動を見た人が通報したことがキッカケで
この事件は終焉を迎える

そして、この事件以降
主人公はUと1度も会っていない

IMG_0681-min

Uは海外に住んでいる親戚に引き取られたらしい

10年後、主人公は作家になる

(厳密に言えば、30歳の作家が、10年前の事件を回想してた)

主人公みたいな奴でも、
30歳になり、作家として生きている

IMG_0682-min

10年ぶりの「はじめまして」

主人公の担当編集が寿退社をすることになり、
新しい、別の編集さんが来ることになった

IMG_0684-min

「夕暮誘」
「子供の頃からずっと愛読していた」
「楽しいお話をたくさん”聞かせて”ください」

しっかりとした挨拶をする
新担当に負けじと、主人公も挨拶をする

10年ぶりになる、久しぶりの挨拶

IMG_0685-min


広告



少女不十分3巻、感想まとめ

いや、本当に最高のクライマックスだなって思う
なんど見ても素晴らしい

作家志望だから出来ることとして
読み聞かせていた話の内容がいくつかあるんだけど

これって、西尾維新の過去作品なんだよねw
化物語も読み聞かせているw

主人公(柿本)Uに読み聞かせた元ネタ作品

言葉を頼りに生きる少年と、
青い髪の天才少女の物語

戯言シリーズ 購入ページ

妹を溺愛する兄と
曖昧を許せない女子高生の物語

世界シリーズ 購入ページ

地球を救おうとする小学生と、
夢見る魔法少女の物語

りすかシリーズ 購入ページ

家族愛を重んじる殺人鬼と
殺しに惹かれるニット帽の物語

人間シリーズ 購入ページ

化け物を助けた偽善者と、
彼を愛した吸血鬼の物語

化物語シリーズ 購入ページ

映画館に行くことを嫌う男と、
彼の十七番目の妹の物語

ニンギョウガニンギョウ 購入ページ

感情のない大男と、
感情まみれの小娘の物語

刀語シリーズ 購入ページ

挫折を知った格闘家と、
挫折を無視する格闘家の物語

蹴語

売れてしまった流行作家と、
求職中の姪っこの物語

難民探偵 購入ページ

奇妙に偏向した本読みと、
本屋に住む変わり者の物語

なこと写本シリーズ

失敗ばかりの請負人と、
振り回される刑事の物語

哀川潤の失敗

意志だけで生き続けるくのいちと、
見守られる頭領の物語

真庭語 購入ページ

Uに読み聞かせていたこれら話の共通テーマは

「道を外れてしまった人でもなんとか生きている」

少女不十分という話は
西尾維新コア(核)みたいな作品だと
思わせられる魅力的なシーンです!

少女不十分写真集(コスプレROM)

少女不十分をイメージした
同人コスプレROM写真集を作りました

少女不十分写真集-min

少女不十分コスROM-min

もし、購入希望の方がいれば
yura.evergreen@gmail.com 宛に
「少女不十分写真集、購入希望」とメールを下さい

少女不十分1巻を購入する

少女不十分(原作・小説)を購入する

周囲に溶け込めない異端の者は作家にでもなるしか無い。少女不十分1巻
中二病のみなさん、ちゅにーっす! 好きなマンガを紹介するシリーズ 今回は、 原作(小説版)から好きだった 「少女...

http://chu2byou.com/not-enough-girl-2-2206

「正しく強いものが勝つ」話では救えない。少女不十分3巻、感想まとめ
中二病のみなさん、ちゅにーっす! 好きなマンガを紹介するシリーズ 今回は、 原作(小説版)から好きだった 「少女不十分」...
follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする