【少子化対策】妊娠したJK・JCを国が支援を強化するらしい←ええやん


文部科学省は、
妊娠した女子高校生学業継続支援を強化する。

体育の授業で実技の代わりに
課題リポートの提出や見学を認めるよう、
都道府県・政令市の教育委員会などに通知した。

母子ともに安全な環境で学習しやすくするため、
現場の創意工夫による柔軟な対応を促している。

通知は、体を動かす授業では
代わりの方法を用意するほか、
保護者と話し合って本人のニーズを踏まえながら、
スクールカウンセラーによる心のケアなど十分な支援を求めた。

妊娠で退学を決めた生徒のサポートも要請。
既に退学した生徒については、
過去数年間にさかのぼって実家に進路状況を問い合わせ、
復学を望んでいれば、授業料に充てる
就学支援金を案内するなど、情報提供の充実を想定している。

高校を中退すると就職で苦労するケースが多いことなどから、
子どもの貧困問題を議論している
超党派の議員連盟が対策を呼び掛けていた。

文科省は高校生の妊娠と退学に関する
実態調査を初めて実施。

その結果、2015、16年度の2年間で、
妊娠や出産を理由に学校から退学を勧められ、
自主退学したケースが全日制と定時制で計32件あった。

うち18件は学校生活の継続や休学などを希望しており、
同省は安易に退学を勧めないよう求めている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000045-jij-pol

日本の少子高齢化問題

老人だらけの未来のない国

現在、65歳以上の日本人は全体の26%
(4人に1人以上が65歳以上)

2020年には
女性の2人に1人50歳以上になるという

つまり、子供を埋める人の割合が少なくなり
余計に少子高齢化が進んでいく…

老人だらけの未来のない国」が出来上がりつつある

寝る政治家-min

中高生が出産するのを悪く言う風潮をなくせ

歴史上、少子化で悩んでいる国は先進国だけ
先進国でも、100年前は少子化なんて問題視されてなかった

それは何故か

それは、100年前は
15歳前後での出産が普通にあったからだ

しかし、現代先進国では
社会システム上、10代で子供を産むこと
マイナスイメージを与えすぎている

子供が子供を産むとかありえない…

ちゃんと育てられるの?

自制心足りなくて規律守るのも出来ない子だ

不純異性交遊だ



広告





子供を産むということは
少子高齢化の日本にとってプラスであるはずなのに
何故か、マイナスイメージで叩かれてしまう

妊娠させたのが経済力のある成人男性だった場合は
法律で処罰されて刑罰を与えられることもある

「少子化問題を解決しなきゃ!」と焦ってるくせに
少子化問題を促進させる風潮を作り上げてしまってる

花火痛くてできない-min

「底辺が増える」という反論

ちゃんとしてない人が子供を生んだら底辺が増えて
社会全体が迷惑する

みたいな反論があるかもしれない

しかし、社会には底辺は必要だし
ピラミッドの底辺部を支える底辺がいなくなれば
ピラミッド全体が崩れ落ちるのではないだろうか

また、大卒同士の家庭に生まれ育ったからと行って
子供が健やかに育つかの保証もない

大卒の親だろうが高卒の親だろうが
DVするやつはするし、虐待するやつはするし
離婚するやつはする

歯医者の子供がネグレクトされてるケースもしってるし
駄目親に大卒も高卒もないと思う

一部の富裕層が富を独占している-min

現代日本の初出産年齢は30.6歳

2014年のデータでは
日本の初出産の平均年齢は30.6歳
(初出産年齢は年々高くなっていく傾向にあるようだ)

医学的に
35歳以上は高齢出産と言われている

35歳を過ぎると
妊娠率が大きく低下する上に
出産時のリスクも高まる

初出産年齢が30歳を超えている日本では
子供が1人、多くても2人が殆どになる

出生率が2.0以下だと
少子化がドンドン進んでいくので
日本が少子化を解決するには初出産年齢を下げるしか無い



広告





女子中高生の出産を国が支援

上記ニュース記事は非常に良い点を付いている

妊娠を理由に学校から退学を進められる…

こんなのって酷いと思う

【少子化対策】妊娠したJK・JCを国が支援を強化するらしい←ええやん-min

妊娠ってそんな悪いことですか?

JK・JCで妊娠した子が出産したら
少子化問題解決に手助けしてくれた人として
世の中の役にたってると思う

だから、在学中に妊娠した女子中高生を
国が支援するのは良いことだと思うよ

10代で妊娠しても悪いことじゃないんだ

こういう風潮を作り上げていくことが
少子化解決には大事な一歩だと思う

男(父)の方も守るべき

この件で思ったのが
女子高生を妊娠させた男性の方も守るべきだと思う
母親だけでなく、父親側も守ってこその少子化対策

相手が同級生などの同世代なら
妊娠させたJKと一緒に育てられるような環境作り
周りが整えることが大事だと思う

相手が経済力のある大人なら
逮捕しないような法整備をした方が良いと思う

相手の大人を逮捕しても
生まれてくる子どもに何一つメリットがない

それなら、相手の大人を逮捕しない代わりに
子供を育てさせればいい

少子化対策という観点で言えば
これが理にかなっていると思う


広告



中絶件数が多い理由

10代の妊娠についてマイナスイメージが付きすぎると
人工妊娠中絶も増えると思う

10代の妊娠中絶件数は年間約2万
全世代では年間18万件もの人工妊娠中絶があるという

この事実に対して
俺は中絶する人を攻められないと思う

なぜなら、今の日本は子供を産むことに対して
マイナスイメージが強すぎる

人のマナーや欠点を指摘するクセに、自分は完璧人間じゃない奴www
中二病のみなさん、ちゅにーっす! さて、今日は 常識への反逆シリーズ 「人のマナーや欠点を注意する人」 について...

お互い成人していて
社会的地位がしっかりしている状態で…
そんなちゃんとした人の妊娠は歓迎される

一方で、それ以外のケースの場合は
レッテル張りや偏見など、マイナスイメージが浴びせられる

世の中、イレギュラーな出来事がない人の方が少ない
全ての人がちゃんとしているわけではない

ちゃんとしていない人の妊娠に
マイナスイメージを浴びせる人や風潮が多いからこそ
中絶件数は減らないんだと思う

多分、俺もこういう風潮が強い内は
いつか中絶させてしまうことがあるかもしれない

少子化で苦しんでなかった100年前の人類
ちゃんとしてない人でも妊娠して子供を産んで
そしてその子を育てられたからこそ今があると思う

性をタブー化するから悪い

現代社会は性をタブー化し過ぎではないだろうか?

「性」って人間の、動物の基本的な欲望であり
生きがいになりうるものの一つだと思う

性=汚い

こういうイメージがそもそも先走りすぎていて
それが少子化促進している原因の一つだとも思う

不純異性交遊ってなんやねん笑

不純かどうかなんて、人それぞれであって
第三者がイチイチ判断することでもないだろう

江戸時代なんかは、性に開放的だったと聞くし
当然、その頃に少子化問題なんてない

性をタブー視する社会の方が歪んでると思う

性をいくらタブーかしても
行為経験済みのJKはそこそこいるし、無駄でしかないと思う

少子化対策まとめ

・国が妊娠した女子高生を支援
・平均出産年齢が30歳を超えてる日本
・妊娠する=マイナスイメージの風潮をなくせ
・父親側も母親側もどっちも守って少子化対策
・中絶が多いのも、妊娠のマイナスイメージのせい
・性をタブー視する社会の方が歪んでる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする