貯金するほど損をする?インフレ社会で1万円の価値は下がり続ける

貯金が正義

みたいな風潮が強い日本社会だけど
果たして、貯金は得するのか?

を考えてみたら

基本的に貯金=損

だということが判明

お金の価値は変動する

今ある1万円は、未来の1万円と価値が違う

お金の価値は2パターンの理由で変化しマス

まず
アナタ自身の収入が少ない時と多い時で価値が違いマス

12歳で1万円持ってたら
もはや全能感を感じるくらい可能性を感じたと思う

50歳で年収1000万円の人が1万をもらうのとは
価値が全然違います

そういう意味では、
若い頃に使う1万円の方が遥かに価値が高いデス

お金の価値-min

時代の物価によって価値が変わる

時代別、大卒初任給

1970年:39,900円
1980年:114,500円
1990年:169,900円
2000年:196,900円
2010年:200,300円

http://nenji-toukei.com/n/kiji/10021/%E5%A4%A7%E5%8D%92%E5%88%9D%E4%BB%BB%E7%B5%A6

より引用

2010年の1万円の価値は
40年前の1万円の1/5程度の価値!!!


広告

年々物価が上がっていくインフレ社会

40年前に100万円貯金して、
銀行の利息で500万円にしてくれたなら
お金の価値は変わらずに済みました

ちなみに、現在の銀行の利率は0.02%
100万円を1年間預けると+200円という雀の涙w
お金をATMで引き下ろした時の手数料に消えちゃいます笑

もし40年前に100万円貯金して
2010年に預金が200万円くらいになるという
破格の利子で考えたと仮定しても…、損してる!

お金のマジック

怖いですね…

インフレ社会ではお金を使わないと損

貯金による利子はほぼ無いものと考えて良いでしょう

今、100万円を使うか、
未来で100万円を使うか

インフレ社会では前者が徳をする

お金を使わず貯金するという
堅実な手段を取るとお金の価値的には損してしまう

堅実に損する手段になってしまうんですよね…

デフレになれば、逆に貯金は徳をするんだけど
戦後以降、日本はずっとインフレ
デフレになることは考えにくい…

とは言え、人生計画は必要なので
計画的な貯金はとても大事だと思う

ただ、特に理由もなく
欲しいものはあるけど我慢して貯金というのは
ただ、損してる行為になるというお金のお話でした

資本主義社会におけるお金のマジックって怖い笑

貯金すると損をする?感想まとめ

俺もまだまだ分からないことだらけだ


広告

こういうお金のマジックに強い人が
今の世の中でお金を効率的に稼げる勝ち組なんだろうなw

とりあえず、何も行動しないのもリスク なので
思い切って7万円くらい使って
iPhone6 Plus 128GBを購入しました

今までずーっとAndroidだったので
iPhoneデビューです

しばらく暮らしていける分の生活資金は維持しつつ
これからも必要だなと思うものは
なるべく早く購入しようと思います!

follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする