歴史の授業って事実なの?鑑真や遣隋使が何度も海を渡るって可能か?

中二病の皆さん、ちゅにーっす!

中二病の人、学校で歴史習ったことあります?
ある人の方が多いと思うケド

歴史って、なんか違和感を感じる場所多くない?

※この記事は、俺の無知さが分かる記事です
※基本的に書きなぐりの記事なので、深く考えないようにw

鑑真とは

中国・唐の時代の僧侶
※日本は奈良時代

688~763年
享年76歳

鑑真-min

日本に戒律を教えるために日本に渡った僧侶
孝謙天皇に全面的に一任され、
後に東大寺に住む

この時代の人で76歳まで生きるって
かなり長生きな気がする…

約1000年後の徳川家康の74歳も長寿と言われてるのに
鑑真の76歳はちょっと驚異的 な気もすル…

とにかく鑑真は、自分の身を顧みず、
日本の仏教の発展のために頑張った聖人デス

鑑真が海を何度も渡る?

まぁ当事にもそれなりの航海技術はあったんだろうけど
事実、鑑真は5回くらい航海に失敗して
失明してることから、

当事、そこまで高い航海技術はなかったんだと思う(多分)

中国~日本という長い距離(約800km)を
当事の航海技術で渡ろうと思う?

航海に5回も失敗してるのに、良く生きてられたなとも思う


広告

5回目の失敗の時に漂流
6回目の成功の途中にも漂流しかけている

これで良く生きてるなと思う

だって、もし日本海の真ん中で漂流したら
現代のサバイバル技術があっても生き延びるのは難しそう…

当事は海に他の船なんてめったに通らなかっただろうし
漂流したら、ほぼ死亡確定じゃない?

日本海-min

鑑真が遠泳選手だっら助かるかもしれないけど?笑

漂流しあと、どうやって生き延びた?

船に、水や食料は十分に蓄えられたのか?

もし俺が、当事と同じ航海技術で
日本から中国まで行けと言われたら

絶対にNoと言うレベル

何度も失敗したとは言え
6回目で無事成功して鑑真は日本に来るわけだけど

6回で成功するのがスゴすぎる

っていうか当事から
遣隋使や遣唐使というシステムが合ったから
意外に、当事の航海の技術は発展していたのか?

俺は日本史はあまり詳しくないから分からない…
(だから、この記事は想像で語ってますw)

鑑真の他にも世界中で船による移動は合ったんだろうけど
でもやっぱ冷静に考えて
陸の移動手段が良くて馬の時代でしょ?


広告

その時代の船が800kmも航海できる…?
(十分な水や食料を蓄えて海を渡れる?)

日本海-min

いや…無理だろ…(確信)

10回やって10回失敗する想像しかできない…

今回は鑑真を取り上げたけど
歴史って所々こういう違和感を感じるんだよね…

それは俺が無知だからそう思うんだろうけど
なんとなく、世界5分前説 を想像しちゃうなw

この世は5分前に出来た←否定は不可能【世界5分前説・水槽の脳・哲学】
中二病の皆さん、ちゅにーっす! さてさて 俺達が生きてるこの世界 実は… 5分前に出来たばかり だって知ってました?...

世界が5分前に作られたというのなら
「1300年前の鑑真が船で800kmの海を渡ってきた」
という設定で、世界が5分前に作られたと納得できるw

…という無理矢理なオチで今回の記事は終わりデス笑

俺が想像してる以上に、
1300年前の航海技術が
すごかったというのが多分正しいのでしょう

でも、どこかやっぱり違和感を感じちゃうんだよね…

そういう意味では、
世界5分前説 を少し考えちゃうな、やっぱw

鑑真だけじゃなく
遣唐使や遣隋使も
何度も船を渡ってるってホント想像できない…

follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする