FGO(Fate)で学ぶ世界史・アンデルセン編【童話作家】

Fateで学ぶ世界史。FGO偉人英雄を紹介するコーナー

今回は紹介するのは…

【偉人・アンデルセン

アンデルセンFGO-min

出身地 デンマーク
生まれ 靴職人の家庭
時代 1805年~1875年
職業 童話作家・詩人
死因 肝臓がん

どんな偉人だったの?逸話など

世界有数の童話作家

千夜一夜物語の影響

アンデルセンが幼少の頃、
父親に本を読み聞かされていたようです

その経験が彼の想像力を掻き立て、
後の天才童話作家としての才能に繋がったのかもしれません

当時、読み聞かされていた物語には
千夜一夜物語」がありました

これは不夜城のキャスターシェヘラザード)の作品ですね
FGO繋がり!

不夜城のキャスター(-min

オペラ歌手を目指すも挫折

アンデルセンは当初、オペラ歌手志望でした

オペラ歌手になるべく、
コペンハーゲンに上京するも…
オペラ歌手としては大成することはありませんでした

その後、文系の大学に通うも
文学的才能才能の無さを嘲笑されるほどの劣等生に…

しかし、2つ目の大学で
哲学」と「文献学」を学んだアンデルセンはついに覚醒

世界有数の童話作家として花が開くようになります



広告





アンデルセンの代表作

世界的な童話作家と言うこともあり
日本でも馴染み深い作品が多いです

人魚姫:あらすじ>

15歳になった人魚姫は
海を出て人間の世界に行くことが許される

人間の世界で出会った王子様をしたが
嵐が船を襲い、王子は海に転落してしまう…

人魚姫は王子様を助けて沖に引き上げるが
偶然やってきた女の子に驚き、身を隠してしまう

王子様は目の前にいる女の子を
命の恩人だと勘違いしてしまう

人魚姫は自分も王子様のそばにいたいと願うようになり
魔女に頼み、美しい声を対価人間にしてもらうようお願いする

魔女は更にもう一つの条件を付けくわえた
王子様が他の女と結婚したら、海の泡になって消える

まさに、己の人生をかけた恋の物語

人魚姫を見る

マッチ売りの少女:あらすじ>

大みそかの夜
貧しい一人の少女が寒空の下
けなげにマッチを売るお話し

マッチが売れなければ父親に叱られるので
マッチを売るまでは家に帰れない
しかし、マッチは中々売れない…

凍えるほど寒い夜
少女は暖を取るためにマッチに火をつけると
温かい家、おいしそうな御馳走などの幻影が見えた…

マッチ売りの少女を見る

おやゆび姫:あらすじ>

チューリップの花から生まれた親指大の少女の話し

ヒキガエルに誘拐され
魚に助けられて
最終的には花の国の王子様と結婚をすることになる

おやゆび姫を見る

醜いアヒルの子:あらすじ>

アヒルの群れの中で一匹だけ醜い小鳥がいた
その醜い小鳥は、仲間から辛く当たられることに耐えられなくなり、逃げ出す

そして、成長した醜い小鳥は
白鳥になっていた

醜いアヒルの子が、白鳥であることに気づく話し

みにくいアヒルのこを見る

裸の王様:あらすじ>

王様の耳はロバの耳~~~でおなじみ

この名言、何気に現代の政治でも通用するよね
忖度社会って怖い…

はだかの王さまを見る

アンデルセンFGOではどんな存在?

真名:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
(Hans Christian Andersen)

Fate/EXTRA CCCでも活躍

☆2キャスター(低レア)

無課金でも簡単に手に入るお手軽サーヴァント

しかし、中々に性能が高く
無課金ならそれなりに活躍が期待できる

アンデルセンFGO-min

使いどころ

貴重な全体リジェネ(回復)と
攻撃&防御バフ宝具が便利

高速詠唱Eで最大NP75%チャージできるので
初ターンから宝具によるサポートも可能

味方のクリティカルUPスキル
毎ターンスター獲得スキルの相性も良い

弱点は素のステータスが低く
敵のクリ殴りで一発退場しやすいこと

マシュや孔明の防御バフで守りつつ
サポート役として使うとそれなりに便利だ

ステータス

筋力 E
耐久 E
敏捷 E
魔力 EX
幸運 E
宝具 C

クラススキル

陣地作成 D
道具作成 C


広告



保有スキル

人間観察:A

FGOでの効果は

・味方全体のクリティカル威力アップ(3T)
(CT7→最短でCT5)

高速詠唱:E

FGOでの効果は

・自身のNPをすごく増やす
(CT8→最短でCT6)

無辜の怪物:D

FGOでの効果は

・自身に毎ターンスター獲得状態付与(3T)
・防御力ダウン[デメリット]
(CT7→最短CでT5)

宝具貴方のための物語
(メルヒェン・マイネスレーベンス)

ランク C
種別 対人宝具
レンジ 0
最大補足 1人

読者が見たがってる
アンデルセンの姿の分身となり行動できる宝具

対象の人物を理想の人生やあり方
一冊の本として書き上げることで
最高の姿にまで成長させることが可能な全能宝具

しかし、執筆には時間がかかるというリスクもある
アンデルセンの執筆の閃きに取るに足る人物でなければ
中々執筆が終わらない

FGOでの効果は

・味方全体に確率で攻撃力アップ
・防御力アップ(確率)
・スター発生アップ(確率)
・毎ターンHP回復状態(確定)を付与(各3T)
Arts宝具

Fate(アニメ)を見るならビデオマーケット

※初月無料でご利用できます

Fateアニメビデオマーケット-min

FGOで学ぶ世界史・アンデルセン編まとめ

・デンマーク出身の童話作家
・代表作は「人魚姫」や「マッチ売りの少女」など
・オペラ歌手を目指すも挫折した経験がある
・FGOでは低レア術として無課金の貴重なサポーターになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする