理想の夫婦の実態。ドロ沼な離婚裁判!慰謝料は?リーガルハイ6話感想まとめ

中二病なら絶対にハマれるドラマ!

リーガルハイの感想&キャラ紹介!

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

絵に描いたような理想の夫婦が離婚

・神林 彬 超人気作家
・岡崎 安奈 女子アナウンサー

マスコミにも理想の夫婦として
広く取り扱われている

絵に描いたような理想の夫婦が離婚-min

しかし…

壮絶な夫婦喧嘩

理想の夫婦の実態は
毎日のように夫婦喧嘩が絶えない関係だった

夫の商売道具である手を傷つけた妻

ガラスの花瓶で殴られた-min

妻の商売道具である顔を傷つけた夫

顔に傷を付けられ、命の危険を感じた-min

流血沙汰の夫婦喧嘩

理想の夫婦特集に憧れてる黛

その一方で、女遊びが激しい古美門を見て
蔑んだような目で接する


広告


お互いに自立していて、
 尊重しあい、支え合う

「オマケに美男美女」

「私にとっても理想の夫婦像です」

「先生は、この二人を見て
ご自身の不純さを感じないんですか?

古美門

「結婚に理想など無い」

あるのは妥協か諦めか、抗争だけだ」

そんな中、
離婚調停の依頼 がやってくる

古美門は「離婚調停など汚物だ」として
断るように服部さんに支持するも…

依頼人は
理想の夫婦の夫・神林 彬だった

離婚調停の依頼-min

結婚生活は2年目で破綻していた

夫側の主張

CMの契約等があるので、
おしどり夫婦を演じてきた

正直、もう限界!

ガラスの花瓶で殴られた
一歩間違えれば死んでましたよ

ガラスの花瓶で殴られた-min


広告

作家という職業上、は人一倍大事

彼女は些細な事で激昂し、手がつけられなくなる
異常性格者 と言わざるをえない

原因は、彼女の金遣いの荒さ

結婚後、キャスターの事務所を辞めた彼女は
夫の収入を湯水のように使い込んだ

注意すると逆上し、暴力を振るうようになった

夜、ベランダで休んでいたら
内側から鍵をかけられ、下着姿で一晩過ごした

ドッグフードを食わされた

夜の営みも断られるようになった

という主張で、離婚を要求

妻側の主張

顔に傷を付けられ、命の危険を感じた

顔に傷を付けられ、命の危険を感じた-min

TVに出ている以上、顔は商品でもある

元々は、彼の浮気が原因

作家ともなれば、女遊びも芸の肥やしだ

ずっと我慢してきた
それに、いつかは変わってくれると思った

でも無駄だった

トイレを開けながらしたり

コーディネートしたリビングに
戦車などの置物を置くのが許せなかった

夜の営みの時は
ニュース原稿を読ませる特殊プレイをさせられた
(喜んでた・喜んでないの言い争いになる)

という主張で、離婚を要求

古美門の元妻、圭子・シュナイダー登場

三木が用意した弁護士は
古美門の元・妻の古美門の圭子・シュナイダー

現在は訴訟大国アメリカで活躍し、
ドイツ系アメリカ人と再婚している

かつて、三木の事務所で
古美門とコンビを組んでいたこともあり
古美門の弱点を知り尽くしている強敵

今回の離婚調停では
慰謝料3億円を要求!

古美門の元妻、圭子・シュナイダー登場-min

ヒステリックな女

古美門事務所内で調停の話し合いをした際、
古美門に煽られた岡崎 安奈は

近くにある刃物を持ち、古美門を襲う!

黛を楯にする古美門wwwwww

ヒステリックな女-min

蘭丸の活躍

蘭丸の諜報活動で
小学校の卒業文集まで手に入れたが
彼女に不利な証言をしそうな人物は見当たらなかった

強いて言えば、
後輩キャスターの小松 凛くらいだと報告

岡崎 安奈と小松 凛は
昔は犬猿の仲だったが、今では親友

小松 凛はプロ野球選手の後藤 順平と結婚
引退後にお好み焼き屋を始めているらしい

年商3億円稼ぐチェーン店で、
名物はナポリタンもんじゃ

ナポリタンもんじゃ-min


広告



作家の夫の浮気相手

裁判になれば不貞行為は致命傷

浮気相手とはキレイにしてあり
メールなども全部消去させたというが

相手の弁護士は絶対に暴いてくる
慰謝料3億円を取られるリスクを考え、自白

・出版社編集部の女性
・六本木のホステス
・銀座のホステス
・八王子のホステス
・渋谷のキャバ嬢
・主婦
・キヨスク店員
・宝くじ売り場の店員

等など、18人!

裁判になれば不貞行為は致命傷-min

人気作家はモテモテのようだ

敵陣営と女子会

圭子・シュナイダー
沢地と飲み歩いていると、黛と遭遇

圭子・シュナイダーが黛を誘い
女子会を提案する

敵陣営と女子会-min

男も女も浮気をする

古美門の浮気で圭子・シュナイダーは離婚した

こう思ってる黛は

「男ってほんと馬鹿ですよね」

というが、圭子・シュナイダーにダメ出しされる

「馬鹿はアナタもよ」
「私もしてたもの、浮気」

「女は、浮気を上手くやるものよ」

と知らされる

女は、浮気を上手くやるものよ-min

沢地
「圭子さん、何か食べますか?」

圭子
ナポリタンもんじゃ

沢地
「ありませんよ」

圭子
「黛、あれ食べた?」
あの店、あれだけ美味しいのよね」
「他のオリジナルメニューは全部イマイチなのに」

圭子のこの発言に
黛が何かに気づき、蘭丸に調査を依頼する

黛が何かに気づき、蘭丸に調査を依頼する-min

妻の不貞疑惑

後藤 順平小松 凛の結婚前のスクープ記事

記者は、岡崎 安奈後藤 順平を張っていて
この記事のスクープを得たという

後藤 順平と小松 凛の結婚前のスクープ記事-min

元々は後藤 順平の二股交際

だから、当初、岡崎 安奈小松 凛
強く当たっていて、犬猿の仲だった

しかし、岡崎 安奈が身を引き
今では人の良い小松 凛だけが本当のことを知らない

決め手となったのは…


広告



卒業文集のナポリタンもんじゃ

ナポリタンもんじゃ」を考えたのは
夫の後藤 順平

…と、小松 凛は語っていた

しかし、岡崎 安奈の卒業文集には

将来の夢 ニュースキャスター
好きな異性のタイプ スポーツマン
好きな食べ物 お母さんが作るナポリタンもんじゃ

と書いてあった

岡崎 安奈の卒業文集-min

ナポリタンもんじゃは、
岡崎 安奈が後藤 順平に教えたものだと確定する

岡崎 安奈が
後藤 順平の店に通うようになったのは2年前

神林 彬との結婚の1年後
夫への態度が急に変わった時期と被る

かつて、1番結ばれたかった相手にまた恋をした
だから、夫への不満が爆発するようになった

後藤 順平の鉄板焼屋の年商は3億円
今回の慰謝料の要求も3億円

今回の慰謝料の要求も3億円-min

これは、偶然? いや、必然

古美門陣営の大逆転で幕が閉じる

リーガルハイ6話感想まとめ

今回の見所は

古美門と、元妻の圭子・シュナイダーの心理戦

まず、古美門が圭子の依頼人を煽り
ナイフで暴力行為を誘発させた

明らかに、精神状態がおかしい行動

それを見た、圭子は、
このままだと、勝ち目が薄いと感じるようになる

そこで、沢地圭子が黛を誘い
わざとヒントを出す

そして、和解へと持ち込む

沢地は沢地で、
古美門と三木が争ってほしいから、
古美門陣営にヒントを出した

古美門シュナイダー、そして沢地

見えない思惑が交錯する良い回だと思う!

それにしても、
結婚ってなんか怖いwwww

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...
follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする