正義とは上から目線の同情。日照権裁判。リーガルハイ4話感想まとめ

中二病なら絶対にハマれるドラマ!

リーガルハイの感想&キャラ紹介!

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

日照権の裁判

高層マンション建設に反対する近隣住民

マンションが出来てしまうと
日陰が増えてしまう

日照権の侵害だとして
マンション建設反対を主張していたが
ゼネコンが建設を強行する

日照権の裁判-min

住民を助けるべく、
黛が弁護を引き受けようとするが
住民団体が別の弁護士に既に依頼していた

大貫善三 弁護士

ゼネコンの天敵

日照権などで建築業者を訴えた裁判で
多額の損害賠償を次々と勝ち取っている
人権派弁護士

権力を倒すことに執念を燃やす
活動家そのもの

幾度となく企業が血反吐を吐くくらいの
示談金を奪い続けてきた実績がある

まさに、ゼネコンの天敵

人権派弁護士-min

一方で、古美門事務所に
金になる仕事が舞い降りる

マンションを建設する側
島津エステートからの依頼

金になる仕事が舞い降りる-min

2000万円をもらい
なんとか示談で片付けるように依頼される

相手の本意も示談狙い

日照権の侵害だと騒ぎ
建設中止を訴える住民団体

しかし、その組織のトップは示談狙い

騒ぎを大きくして
最終的に示談に持ち込むことで
企業から大金をかっさらう作戦



広告





示談金の希望額をかけた争い

古美門側も
大貫側も

最終的には示談に持ち込む戦略

古美門 1世帯5000円
総額25万円
大貫 1世帯あたり500万円
反対住民が50人だから2億5000万円

示談金をどちらの希望額に寄せるかの対決

表向きは裁判を引き起こすという名目で
最終的に示談に持っていくという心理戦が始まる

黛は、それが理解できずに
「彼らは日の当たる生活が欲しいから裁判する」
と、信じ切っている

蘭丸の活躍

マンション建設地周辺に引っ越して
反対住民の会に誘われる

蘭丸の活躍-min
古美門は示談金の引き上げを提案

1世帯あたり5万円

この額を提示された、反対住民から
「帰れコール」をされる

帰れコール-min

住民
俺達がどんな被害に合ってると思ってるんだ

古美門
「どんな被害に合ってるんですか?」

「貴方は徳山義則さんですね。
我々の調査では、マンションが立った場合、
1日最大、敷地の5%が日陰になります。
その事でどんな被害に合うのか
 私には分かりませんので教えてください」

どんな被害に合ってるんですか?-min

住民
「景観が台無しだ」

古美門
「どんな景観を楽しんでらっしゃるんですか?」

住民
沈む夕日がキレイなんだよ」

古美門
「貴方の家から見てマンションが立つのは南東」
東に夕日が沈むのは天才バカボンの世界だけです」

古美門
「加賀蘭丸さんはいらっしゃいますか?」

ここで、反対住人に紛れ込んだ蘭丸を名指しする

反対住人に紛れ込んだ蘭丸-min

古美門
「最近、反対住民の会に入った方ですよね?」
「貴方の家は、マンション関係なく元々日陰です
「何故、反対住民の会に入ったのですか?」

蘭丸
300万円、手に入ると言われました…

古美門
実害がないのに
 島津エステートを誹謗中傷するビラを撒いた

「貴方個人を詐欺・営業妨害で訴訟します」

「他の反対住民の会の人も、
実害がない人を次々に訴訟予定です」

「いずれ裁判所から、呼出状が届くでしょう」

蘭丸が謝り、反対住民の会を抜ける

蘭丸が謝り、反対住民の会を抜ける-min

この効果もあり、反対住民の会は
85世帯28世帯に減る

大貫の切り札

3年後、
他の高層マンションを立てるという計画書

今立ててるマンションも、いずれ日陰になる

もし、この計画書が世にでたら
今立ててるマンションの価値が大暴落し、売れなくなる


広告



蘭丸の活躍2

蘭丸が町内会の闇を調査

蘭丸が町内会の闇を調査-min

これを元に反撃をする古美門陣営

ご主人は夜間警備の仕事をしている
ご近所の人には、
まだ外資系企業で働いてると見栄を貼っている

アナタにだけ教えます
我々は20万円支払う準備があります
貴方には事情を考えて特別に倍払っても良い

お友達を説得してくだされば

外資系企業で働いてると見栄を貼っている-min

大学生の息子が喧嘩した相手に怪我をさせた
その治療費が大分かかる

お金が必要なのはよくわかります
我々は20万円支払う準備があります
貴方には事情を考えて特別に倍払っても良い

これは、内緒ですよ?

大学生の息子が喧嘩した相手に怪我をさせた-min

借金はどれくらい残ってますか?
我々は20万円支払う準備があります
貴方には事情を考えて特別に倍払っても良い

町内会の役員をしていらっしゃいますね?
ちょっと見せてもらいたいものが…

借金はどれくらい残ってますか?-min

と、次々と反対住民の会を
内部崩壊させる古美門

そして、町内会長の家に行く

町内会長が様々なイベントで
着服している事実を突きつける

町内会の一因・加賀蘭丸の委任状を以って
町内会の通帳を見せるように請求

古美門
「誰もがめんどくさがる町内会長を10年やったんです」
「町内の為と言い、金を稼ぐプロ町内会長
これくらいの旨味があってもいいと思いますよ」
「そして、今回のお小遣いは40万円

町内会長を籠絡し、チェックメイト

着服している事実を突きつける-min

キレイ事の盲点

正義は上から目線の同情にすぎない

元々、日照権を守る為の裁判だったのに
蓋を開けてみたらマネーゲームになった

正義の為に動きたい黛はモヤモヤする

「反対住民の会を抜けて、示談金を受け取らなければ
個人として日照権で訴えることが出来る」

と、クライアントに不利なアドバイスをする


「ただ勝つことだけを目的にし、
人の傷口を開いて、見たくないもの見せつけて、
それで一体誰が救われるんですか?

古美門
「あれはこの街のとび職の老舗、寺田工務店だ」

キレイ事の盲点-min

古美門

「ご主人は仕事中の事故で亡くなった」

女手一つで息子と従業員を養ってきた
不況の影響で、倒産寸前だ」

「だが、首の皮一枚繋がったのが
島津エステートのマンション建設の下請け仕事があるからだ」

島津エステートが苦境に陥れば
 彼女は首をくくることになるかもしれない

君がしたのは、その手伝いだ

島津エステートのマンション建設の下請け仕事があるからだ-min

その後、寺田工務店のご主人が返ってくる


「あれ、誰ですか?」

古美門
「ご主人だろう」


「じゃ、亡くなったのは…?」

古美門
創作だ、全部今作ったこんな店、知らん」


「一体何なんですか!」

古美門
今の話を聞いてどう思った?

島津エステートを助けたいと思ったんじゃないのか?

正義は特撮ヒーロー物と少年ジャンプにしかないものと思え-min


「それは思いましたよ? でも嘘なんでしょ?」

古美門
「だが、我々の知らない何処かに
 本物の”寺田工務店”があるかもしれない違うか?」

「君が”正義“とか抜かしているものは
 上から目線の同情にすぎない」

「その都度、目の前の可哀想な人間を哀れんでいるだけだ」


「でも、それを否定したら
正義は何処にあるんですか!?」

古美門
神でもない我々にそんなことが分かるわけがない

「正義は特撮ヒーロー物と
少年ジャンプにしかないものと思え」

「自らの依頼人の利益のためだけに全力を尽くせ」


広告



示談成立

古美門の作戦通り
示談金1世帯あたり20万円で示談成立

街のことを考えると
マンションができて
新しい住人が来るのは悪いことではない

新しい住人が来るのは悪いことではない-min

「金を沢山手に入れて、それで満足か?」

大貫弁護士の言葉に

力強く「はい」と応える古美門

大貫も
「ならいい」「がんばりなさい」とニッコリ

金を沢山手に入れて、それで満足か?-min

黛「古美門を倒すのが目標

4話のエンディングで本人に宣言する!

黛「古美門を倒すのが目標」-min

リーガルハイ4話感想まとめ

この回は、
リーガルハイ好きでも結構評価が高い話

「寺田工務店」の話や
「正義は少年ジャンプにしかないと思え」とか

説得力がある古美門のセリフが印象的

キレイ事の正義感で暴走する人には
一度、聞いていてほしい名台詞だね!

そしてこの話のオチ
古美門事務所の隣で高層マンション建設が始まり
建設中止の訴訟をしてやる!

で終わるのもリーガルハイっぽいw

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする