著作権侵害。曲は誰が作ったかで評価される。リーガルハイ2話感想まとめ

中二病なら絶対にハマれるドラマ!

リーガルハイの感想&キャラ紹介!

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

著作権侵害の裁判

曲を大物作曲家にパクられた
マイナーロックバンド・自爆魂の2人組が
作詞作曲した「Don’t look back」

自爆魂というバンドで活動してる-min

超人気歌手・柊しずかが歌う
「あれは恋でした」に曲をパクられたと訴える

「あれは恋でした」を作曲したのは
人気プロデューサーの葛西サトシ
(モデルはAKB48プロデューサーの秋元康)

相手の顧問弁護士は三木

相手の顧問弁護士は三木-min

かつての上司と戦う事を知り、
不安になる黛

戦略:依拠性の証明

著作権侵害については
主に類似性・依拠性の2パターンがある

依拠性とは、
元ネタに依拠して作っているという根拠

戦略:依拠性の証明-min

パンクロック姿で法定に立つ

しかも、大声で歌い出す始末w
法定はもうメチャクチャw


広告

パンクロック姿で法定に立つ-min

「傍聴席で弾き語りした人、初めて見た」
「スーツで来てくださいって言ったじゃないですか」

と、黛は依頼人の2人を叱咤するが

これは全て、
「勝負服で来い」という古美門の作戦だった

炎上誘導作戦

葛西サトシ側はメディアを使って
自爆魂を炎上させるように仕向ける

ライブに客はいなくなり

ライブに客はいなくなり-min

動画サイトは炎上し

動画サイトは炎上し-min

実家を特定され襲撃された

実家特定襲撃-min

三木の戦略で精神的に追い込まれる自爆魂

「自分は何されても良いけど、
 家族に迷惑になるのが嫌だ」

そういう理由で、
起訴を取り下げようとする自爆魂

しかし、いつも音楽活動に反対してた父親


広告

「お前にとってのロックは、
 あんな嫌がらせで逃げるの程度のものなのか!」

と叱咤激励する

あんな嫌がらせで逃げるの程度のものなのか-min

和解交渉

三木が、古美門事務所に直々に来て

「公式に謝罪するなら、和解金くらいは払っても良い」
「大物は心が広いね」

と、和解交渉をしてきた

三木が、古美門事務所に直々に来て和解交渉-min

しかし、
古美門はこれを相手の戦略だと見抜き、拒否

「三木にしては勝負を急いでいる、焦ってるんだ」

と、突破口(弱み)があると確信する

服部さんの助言

古美門
「三木と沢地に、
あなたの手料理を振る舞う必要はありませんよ」

服部さん
「あれは冷凍食品です
いつも私が作っているわけではありません

私が作っているように見せかけはしますが、
たまには私も、手を抜きます」

何気ない会話の中でポロっと
的確なアドバイス的なセリフがある服部さん!

服部さんの助言-min

服部さんの言葉を聴き、
葛西サトシにゴーストライターがいるのでは?
という突破口を思いつく

あなた、モーツァルトですか?

葛西サトシの証人尋問

この3年間でアナタが作曲した曲は372曲
単純計算で3日に1曲以上のペースで作曲している

アナタにはゴーストライターがいるという噂がある

アナタのプロデュース作品は、
全てアナタ一人が作ったのでしょうか?

葛西サトシ
「ゴーストライターの噂はもちろんデマです」

全て私が作詞作曲をしています

という証言を勝ち取る

古美門は、
葛西サトシからこの言葉を引き出したかった

大成功!

あなた、モーツァルトですか?-min


広告



盗作の共通点を見つける

葛西サトシ作曲の曲に
イチゴ茶漬け」「トリケラザウルス
という歌詞があった

これらの造語
過去の自爆魂の曲にも使われていた

これらの曲を作っていたのは
自爆魂の元メンバー

今はピアノ教室をしている

そして、

葛西サトシが夜な夜な通っている
高級キャバクラで嬢もしていた

高級キャバクラで嬢もしていた-min

法定でゴーストライターだと証言するように言うと

あっさりと、承諾

法定でゴーストライターだと証言するように言うと-min

元メンバーの裏切りに驚く自爆魂

直に会いに行って、真相を聴く

「私の見よう見マネで曲を作っていたのに
すぐに追い越されて悔しかった」

「私は私のやり方で見返したかった」

「結局、苦し紛れにあんたの曲を盗んで
葛西サトシに売ったんだから、私の負けだよね」

「法定で全部話す」

という会話をする

しかし…

嘘の証言

法定で、

葛西サトシのゴーストライターではない

という、証言をする

これは、三木側の作戦だった

葛西サトシのゴーストライターではない-min

しかし、古美門はこれをも見抜いていた

自爆魂とゴーストライター
2人の会話を、ボイスレコーダーで録音させていた

自爆魂のボーカル・山内花江
再び法定に登場!

しかも、今度は勝負服ではなく、スーツ姿

ギャップ効果は抜群!

ギャップ効果は抜群!-min

「私は私のやり方で見返したかった」

「結局、苦し紛れにあんたの曲を盗んで、
 葛西サトシに売ったんだから、私の負けだよね」

この発言が法定で響き渡る

古美門の逆転!

リーガルハイ2話感想

「あなた、モーツァルトですか?」

というセリフの切れ味が鋭い!

1人の証人を巡っての心理戦も楽しい

ゴーストライターがいる」と認めてしまうと
ブランドが地に落ちてしまう…

世の中の音楽の評価って
曲の善し悪しよりも、誰が作ったかで評価されガチ…

そういう世の中、嫌だなーって感じる

結局、人はブランドに弱い

だから、葛西サトシも
ブランドにしがみつくしかなかったんだね

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...
follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする