リーガルハイ最終回ネタバレ感想まとめ。古美門vs黛の師弟対決

中二病なら絶対にハマれるドラマ!

リーガルハイの感想&キャラ紹介!

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

1年後の黛

前回から1年が経過

個人事務所で活躍する黛は
1年ぶりに古美門に会いに行く

現在抱えている訴訟の相談

前回の証人・八木沼 佳奈
仙羽化学を追い出され、
ライバル企業のフロンティアに引き抜かれるも

飼い殺しにされ、解雇された

仙羽化学の報復人事

この件の訴訟を一緒に協力してくれないかと頼む黛

しかし、古美門は
「忙しいからできない」と断る

1年ぶりに古美門に会いに行く-min

vs古美門

今回、黛が対戦する相手は

仙羽化学側:三木先生
フロンティア側:古美門

対戦相手はまさかの、古美門!!

黛vs古美門-min

前回の訴訟で
八木沼 佳奈の証言に助けられた古美門が
今回は、八木沼 佳奈を攻める側に!

フロンティア→仙羽化学に移籍した人の証言

係長という話しで移籍したが、
実際に自分に従う部下は居なかった
そして、孤立に追い込まれた

成果を上げることができず、解雇された


広告

お互いの不要人員を解雇するための
不当人事を行ったと主張

しかし、この男の証人が孤立した原因は
ちょっと変わった趣味を持つからだと三木が指摘

ちょっと変わった趣味を持つからだと三木が指摘-min

黛の弱点

今回、三木・古美門側に弱点があるとすれば
仙羽化学社長と八木沼 佳奈の愛人関係

そこを突かれたら、不当人事の説得力が増す

仙羽化学社長と八木沼 佳奈の愛人関係-min

しかし、
黛はそういう汚い話しを持ち出せない弱点がある

正義の味方ぶった勘違い女にはそれができない

黛の強みは人間性

自分一人では勝ち目が見いだせない…

そこで、今まで戦ってきた
弁護士・検事にアドバイスを求める

4話で戦った大貫 善三

4話で戦った大貫 善三-min

仙羽とフロンティアの2社を相手にしても勝てない
その2社を共食いさせなさい

とアドバイスを貰う

正義とは上から目線の同情。日照権裁判。リーガルハイ4話感想まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る 日照権...

1話で戦った杉浦検事

古美門の証人を自分の手札にしろ

とアドバイスを貰う

相変わらず、自動ドアが開かない影の薄さw

相変わらず、自動ドアが開かない影の薄さ-min

我々は神ではない、真実なんて分かるわけがない。リーガルハイ1話感想
リーガル・ハイ1話の感想まとめ リーガルハイを見る 電車で老人に席を譲るかどうか 弁護士の黛(まゆ...

8話で戦った古美門 清蔵

8話で戦った古美門 清蔵-min

こんな老いぼれを当てにする必要はない

アナタの良さは、その真っ直ぐさ
皆アナタに味方したくなるハズだ

邪道は所詮邪道、正道には叶わぬもんだよ

とアドバイスをもらう

天才子役が母親を訴える。親子の絆は深いから闇が困難。リーガルハイ8話感想まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る 成功す...

6話で戦った圭子・シュナイダー

バカで頑固で夢想家
世界を変えてきたのは、いつもそういう人

とアドバイスを貰う

理想の夫婦の実態。ドロ沼な離婚裁判!慰謝料は?リーガルハイ6話感想まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る 絵に描...

三木を味方に引きずり込む

貰ったアドバイスに従い、
黛は、フロンティアのみを訴えることを決意

三木が担当している仙羽の訴えを取り下げる

古美門と因縁のある三木は
古美門と共同弁護はしたくない…


広告



三木が古美門を恨む理由

ある裁判の鍵を握っていた
身寄りのない小さな女の子サオリさん

三木はサオリさんを引き取って、
実の娘のようにかわいがっていた

しかし

当時、三木法律事務所にいた古美門が
サオリさんを裁判に引きずり込んだ結果、
サオリさん他界した

この件で三木と古美門の仲は決裂した

三木を味方に引きずり込む-min

村上さんの証言

古美門が用意した、将来のノーベル賞候補

八木沼 佳奈は特別悪い待遇を受けたわけではない

と主張するも


「あちらの弁護士に、
本意ではないことを言わされているのでは?」

八木沼さんは、かつてのアナタです

「全ての若い研究者の為に答えてください」

「八木沼さんに対し、
フロンティアが用意した環境は適切だと思いますか?」

古美門の手の内を知り尽くした黛が
相手の証人を自分のカードにする

村上
「彼女はカーボンXという新技術を発見した人
その実績を考えると、不当かもしれない」

フロンティアが用意した環境は適切だと思いますか?-min

沢地の証言

1年前の会食の席で、仙羽化学の社長が、
携帯電話でフロンティアの社長と話していた

電話の内容は
ウチの八木沼を処分してくれたら、
 お前の所の不要な奴を処分してやるよ

不当人事を示唆する内容で、
聞いていて嫌な気分になったので、
今までずっと覚えていたという

沢地の証人-min

黛の致命的なミス

沢地の証言でボロボロにされた古美門

黛は
「絶対に和解はしない」

と強気の宣言をするも

古美門
「君たちは致命的なミスをしたことに
当然気づいているんだろうね?」

最も大事な鍵を投げ捨てた」

最も大事な鍵を投げ捨てたことに-min

密偵・蘭丸、引退へ

役者志望の蘭丸は
黛に「役者一本で行くべき」と説得されて
古美門研介の密偵を引退することに

古美門陣営の最大の切り札を奪われる

密偵・蘭丸、引退へ-min

終始、黛の有利で裁判が進んでいくが…

仙羽化学社長の証言

黛は、仙羽化学社長を自らの証人にする

彼の証言で、全てが明らかになる…

仙羽化学社長
「私は、社員だった八木沼君に報復するため、
フロンティアとの間で不当解雇の取り引きを行った」

…そんな事実はありません!

そんな事実はありません!-min

と、まさかの否定!

古美門の反撃

沢地の証言
携帯でフロンティア社長と
 人事取り引きを示唆する話しをしていた

これについて、通信履歴を調べた結果
フロンティア関係者との通話履歴はなかった

フロンティア関係者との通話履歴はなかった-min

黛の敗因

証拠を何一つ容易できなかった

・何の論理的根拠もなく、
 ひたすら情に訴えるだけだった

裁判は古美門研介の大勝利で終わる


広告



日本にとっての損失

裁判で負けた八木沼は、
タイの企業に誘われている

古美門
タイの化学が日本を脅かす日が来るかもしれない
「日本にとっては大きな損失だ」


「あなたのせいでしょ!」

古美門
違う、キミのせい

そう、黛の実力が無かったから、悪いのだ

日本にとっての損失-min

八木沼の本人尋問で終えていれば、
 勝てたかもしれないのに、
 仙羽化学社長まで証人台に経たせた、
 私のトラップとも気付かずにね

黛は完敗してしまう

サオリの件を精算する

三木が古美門を恨む理由
サオリさん

古美門
「あの子は死ぬ運命だった…」

三木
「サオリの眼を見て、もう一度言ってみろ」

二人が争うサオリの正体は…

ハムスター!

二人が争うサオリの正体は…ハムスター-min

ハムスターで3歳って十分長生きなんじゃ…w

ちなみに、
沢地は、男同士が闘う姿が大好きなので
古美門と三木を操って争わせていたw

古美門と三木を操って争わせていた-min

黛は古美門事務所に戻ることになり
1期は終わる

黛は古美門事務所に戻ることになり-min

リーガルハイ最終回ネタバレ感想まとめ

結局、沢地最強だよね、リーガルハイってw

今まで戦った相手
次々に黛に協力したシーンはグっと来たし
それでもなお勝つ古美門の凄みも感じた!

リーガルハイを見る

リーガルハイの感想&キャラ紹介まとめ
中二病なら絶対にハマれるドラマ! リーガルハイの感想&キャラ紹介! リーガルハイを見る リーガルハイの...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする