主張・過去の発言を変えることを恐れるな!柔軟に行こう|中二病自己啓発

中二病の皆さん、ちゅにーっす!

さて、みなさんは

「一度言った主張を曲げるなんて情けないやつだ」

的なことを言われたことありませんか?
1度くらいはあるんじゃないかな、カナ?

今回はそれをテーマに記事を書きマス

過去の主張や変えられる柔軟さが大事

時代や環境の変化に適応できる

「一度決めたことを曲げない人が強い」
こういう価値観が蔓延っているように思う

確かに、一度決めたことを曲げずに
その道一本で行く人も凄いと思う

でも問題なのが
ソレ以外の人…

「一度決めたことを変えて方向転換する人」

こう言った人に対して悪く人が少なからず存在すること
これは嘆かわしい…

「一度曲げたことを変えない強さもある」
ただ、「一度言ったことを曲げる=悪」という風潮は
ただの 窮屈な価値観の押し付け でしかないし
とても愚かな価値観だと思う

間違った価値観をいつまでも持ちるづけるマイナス

「一度決めたことを曲げない」の最大の何点は
その考え方が実は間違いだった
(もしくはもう通用しない考え)の時に

その考えのまま
いつまでも突き進んでしまう 可能性があるということ…

例えば
昔の部活動(運動部)では
「練習中に水を飲むな」という
あり得ない精神論が蔓延っていたという…


広告

当事としてはこの精神論が正しいとされていたらしいが、
現代スポーツ医学的な視点で見たら
水分を補給しないなんてあり得ない

運動能力を上げるのにも非効率的すぎる…

世の中にはこういった価値観の変化が多数存在する
(パラダイムシフト)

時代は目まぐるしく変化する

1つの価値観だけに突き進んで居たら
その時代に適応できなくなる可能性がある

・壁にぶつかった時
・問題が見つかった時
・別の道の方が良いんじゃないかと閃いた時
・実は今までの自分は間違っていたと気付かされた時

色々なケースで価値観を柔軟に変化させることは
別に悪いことではない

%e6%9f%94%e8%bb%9f%e6%80%a7-min

もしかしたら、
今まで突き進んでいた道が
貴方にとって良くない道だったかもしれない
その道の先は時代遅れのオワコンかもしれない

後から良いモノを知るケースもある

貴方にとって魅力的な存在
実は遅れて貴方の前に現れることがある

RPGテイストな例で…

10歳の時に師匠と呼べる人に出会えたとしよう

分かりやすくRPGのステータス風に考えてみて
その師匠の魅力度が30だとする

アナタは魅力度30の人の教えこそ正しいと思い込み
その道を突き進むことを決める

15歳の時
魅力度70の人に出会った
今までのアナタにはなかった価値観や魅力を感じる…
しかしアナタの師匠とは方向性がかなり違う…

この人の教えはアナタの師匠(魅力度30)とは逆方向…
さて、アナタはどうする


広告

・一度決めたことだから魅力度30の人の教えのみを突き進む
・魅力度70の人の教えを吸収する

この場合、
一度決めたことを最後までやる派だと前者しか選べない
柔軟に後者を選ぶ方がアナタの魅力度は上がる
今回のケースでは3070だったからまだマシだが

虐待暴力最低な親の教え(魅力度-100
とかだった場合は、明らかにその道一筋で行く必要はない

まとめ

・貴方にとって必要な価値観と出会うのは
この先の未来の可能性がある

・一つの価値観だけにコダワリすぎる必要はない

follow us in feedly ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

・中二病Evergreenオススメの素敵な作品一覧

・マッドサイエンティスト:二コラ・テスラの実験。オカルティックナイン考察

・喉の調子・ノド痛がスグ治る?歌い手に朗報!漢方・響声破笛丸料がすごい!

・「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」

・中二病なら1度はハマる!?ユダヤ人陰謀論が規格外に凄すぎる件www

・キレイゴト恋愛観へのアンチテーゼ アニメ化・クズの本懐を考察

・「メリークリスマス」が言えなくなったアメリカ

・ようこそ実力至上主義の教室へ。自己責任の高校生活。哲学的で名作の予感!1話感想

・デスノート現象!トランプ大統領の当選理由はカリスマ性とキレイゴトへの反動

・【中二病診断所】9個中5個当てはまった人は厨二病かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする