2017年有馬記念予想:◎サトノクラウン○シャケトラ▲キタサン△アンプルール


有馬記念の予想

サトノクラウン

今年、宝塚記念と、海外G1を勝利しているのに
4~5番人気と過小評価気味…

春のグランプリ:宝塚記念で
キタサンブラックを撃破している

直線で坂のある小回りレースが得意そう
グランプリレースにも強そうなので本命

シャケトラ

春天・秋天・JCとボロ負けだったが
宝塚記念では4着

この馬は中山のG2日経賞で勝っているし
中山特化型の馬の可能性がある

JC・秋天では
キタサン・シュヴァル相手にボロ負けだったが
春のグランプリ・宝塚では先着している

有馬記念は6枠以内の奇数番が成績が良いので
4枠7番というのも良い

▲キタサンブラック

安定の最内枠w

実力はNo1

しかし、過去の戦績を見ると
有馬記念・宝塚記念という
グランプリレースに勝ててない

グランプリレースでの成績が悪いのに
1番人気なので、頭では買いにくい

三連系の紐で買うのが良いかな

△サクラアンプルール

有馬記念で穴を開ける馬
同年度の中山重賞で連帯しているケースが多い

中山記念で2着という実績に注目

このレースの勝ち馬・ネオリアリズム
その後、海外G1のQE2世Cを勝利している

3着のロゴタイプ
その後、G1の安田記念を勝利している

今年の中山記念はレベルが高かった中、
サクラアンプルールは2着

穴狙いに最適


広告




抑:シュヴァルグラン

JCで念願のG1勝利

実力は申し分ない…が

宝塚記念:8着、9着
有馬記念:6着

この馬は
小回りで直線に急坂があるコースは苦手だと思う

京都・東京で輝く馬

とは言え、
実力はあるので紐で軽く狙うくらいなら良いかも

抑:スワーヴリチャード

強い3歳馬
シュヴァルグランと同じくハーツクライ産駒

しかし、この馬も中山は苦手そう…

東京・京都で輝きそうな馬

しかも、7枠14番という大外枠
(有馬記念は7枠と8枠の戦績が悪い)

とは言え、実力は上位だし、
騎手のMデムーロは神ってるので
紐で薄く抑えるには良いと思う

有馬記念、予想まとめ

◎12:サトノクラウン
○7:シャケトラ
▲2:キタサンブラック
△9:サクラアンプルール
抑10:シュヴァルグラン
抑14:スワーヴリチャード

単勝

12:サトノクラウン

ワイド

7-12(サトノクラウン&シャケトラ)

三連複

7-12-14
7-12-2
7-12-10
7-12-9

三連単

7・12→7・12・2・14・10・9→7・12・2・14・10・9
(40点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする